再交付・書替

修了証の再交付・書替・統合について

 令和4年4月1日から以下のような変更があります。
 1 技能講習等と特別教育等の申請書の様式を統合し、一本化しました。
 2 修了証の様式を変更し、プラスチックカード製にしました。
 3 希望により、旧姓を使用した氏名や通称を併記できるようにしました。
 4 再交付・書替等の手数料を1,500円に改定しました。
 修了証については、次のような申請ができます。

申請の種類

申 請 の 内 容

再交付

修了証を紛失、破損した場合

書替

氏名を変更した場合(旧姓等を併記したい場合を含む。)

統合

複数の修了証を1枚にまとめたい場合

ただし、技能講習等、職長教育等、安全衛生推進者養成講習等、特別教育等は、それぞれ修了証の様式が異なりますので、カテゴリーを超えて統合することはできません。

技能講習等の再交付・書替・統合申請手続き

1 手続上の注意事項

 再交付、書替、統合の各申請手続きは次の「2 申請方法」によりお願いします。
 申請書の記入要領、手続きの詳細、申請対象となる講習等の確認は「修了証(再交付・書替・統合)申請書作成要領」をご覧ください。(技能講習以外は、写真は必要ありません。)

 なお、本籍地や現住所を変更した場合でも、修了証には表示しませんので、再交付等の手続は必要ありません。

 再交付・書替・統合は、複数の手続きを併せて行うこともできますが、対象となるのは(公社)愛媛労働基準協会(本部または各支部)が交付したものに限ります。
 取得されている資格等が不明な場合は、直接、最寄りの支部に電話でお問い合わせ下さい。愛媛労働基準協会(各支部を含む。)で取得された修了証は全てのデーターを保存していますので事前に確認することができます。ただし、お問い合わせはご本人様からに限ります。

2 申請方法(必要書類等)

 申請手続きは、以下の(1)から(5)の書類等を準備の上、当協会(本部または最寄りの支部)窓口に提出していただくか、郵送(現金書留に限る。)でも受付しております。
 また、新しい修了証を郵送する際の返信用封筒に貼付いただく切手は、404円分(簡易書留料金)が必要です。
 申請書の様式は以下のリンクからダウンロード(PDF)するか、当協会本部または各支部事務所に備え付けております。
 なお、新しい修了証は、窓口申請では即時(概ね15分程度)、郵送の場合はおおむね1週間程度で交付できますが、記入事項や必要書類等に不備がある場合は、交付が遅れますのでご了承ください。

(1) 申請書 申請書様式に必要事項を記入してください。
(2)

紛失等の場合
(再交付)

本人確認書類(運転免許証、健康保険証、パスポート等身分証明となるもの)または住民票の写し
氏名を変更した場合
旧姓等の併記を希望する場合
(書替)

戸籍抄本または新氏名を裏書きした運転免許証の写し
旧氏名の修了証
旧姓等併記の場合は、旧姓や通称が確認できる公的書類(戸籍謄本か住民票)

複数の修了証を1枚にする場合
(統合)

本人確認書類(運転免許証等)
旧修了証

(3) 写真1枚
(技能講習等の場合のみ必要)

写真のサイズ(縦3.0cm×横2.4cm)
申請前6月以内に撮影した正面脱帽のもの
※背景無地で顔がはっきり写ったもの。
※写真裏面に氏名を記入してください。

(4)

返信用封筒
(長形3号相当)
(郵送希望の場合のみ必要)

新修了証の郵送を希望する場合のみ必要
宛先明記し、切手404円分(簡易書留)を貼付

(5) 手数料

新たに発行する修了証1枚につき
1,500円

3 申請書様式、作成要領

4 申込・照会先

名 称 所在地 電話

(公社)愛媛労働基準協会
本  部

〒790-0062
松山市南江戸1丁目13-21
089-927-7730
松山支部 〒790-0062
松山市南江戸1丁目13-21
089-927-7731
新居浜支部 〒792-0025
新居浜市一宮町1丁目5-50

新居浜ビル 2-A号室
0897-37-3550

今治支部 〒794-0015
今治市常盤町4丁目5-4
ルミウス常盤2階
0898-22-6806
八幡浜支部 〒796-0031
八幡浜市江戸岡1丁目1-14
0894-22-2296
宇和島支部 〒798-0060
宇和島市丸ノ内1-3-20
宇和島バスセンター2階
0895-25-8867
四国中央支部 〒799-0113
四国中央市妻鳥町2608-1
0896-29-5511

TOP